リゾートアイランド・セブのこだわり生活情報誌
現在地: Home トラベル セブ セブ市近郊の観光スポット セブ北郊の町カルメン Town of Carmen, The Attractive Natural Spot

セブ北郊の町カルメン Town of Carmen, The Attractive Natural Spot

「ドゥラノ・エコファーム&スプリングリゾート」 湧き水の天然プールと渓流を楽しむ
By: ジェイソン・コンプエスト (セブ市在住)1

   セブ島には地元の人も外国人観光客も 自然とリラクゼーションを体験できるたくさんのスポットがあります。今回紹介するのはセブ市の北にあるカルメンの町です。
   セブ市から北に42キロ離れているこの町には、洞窟や山、渓流や滝などたくさんの興味深い場所があります。実際、特に注目されているカルメンの人気スポットは、「ドゥラノ・エコファーム&スプリングリゾート」です。ここは、のんびり涼しく一日を過ごしたい人にはぜったいお勧めの場所です。

2
   実のところ私はずっとセブに住んでいながら北の町についてはあまり関心がありませんでした。でも実際行ってみたら、そこは意外にすばらしいところで気に入りました。
   街の雑踏を忘れプールの心地良い冷たさの水に身をあずけ、大自然と一体になることができる、ここはそんなプールリゾートです。このリゾートの良いところは、小さい子どもから大人まで楽しめる浅いプールから深いプールまで、5つのプールがあることです。それだけでなく、これら5つのプールに流れ込む水は、天然の湧き水なので、人工的な塩素処理がされてなく、まさに自然の水なのです。好きなプールでひと泳ぎするのもいいですし、周囲の木々は太陽の日射しから守ってくれるので日焼けを気にせずにプールサイドでリラックスすることもできます。冷水で水浴びをすることもできます。
   リゾートへは、セブ市内のノースバスターミナルからバス、ミニバス、またはバンに乗って約2時間です。運賃は、どれに乗っても70ペソ程度です。ターミナルアシスタントが、あなたの要望に合わせて手助けしてくれることでしょう。初めて行かれる方はスプリングリゾートへの玄関口となる「カルメン・パブリックマーケット(市場)」で降車できるように車掌さんにお願いしておくと良いでしょう。パブリックマーケットは町の中心に位置しています。
4
   2時間の乗車中もエキサイティングな旅になることを保証します。走行する高速道路は海岸線に沿っているので、ビーチや異なるランドマークを見て楽しめます。カルメン・パブリックマーケットに到着すると、目の前にバイクが並んでいるはずです。私たちセブに住むセブアノは、このバイクの事を「ハバル・ハバル」と呼んでいます。プールリゾートまで連れて行ってくれるまた別の楽しい乗り物です。バイクの後部座席に乗り、目的地まで連れて行ってもらうわけですが料金はわずか30ペソ。スプリングリゾートまでは15分の距離です。 ハバル・ハバル はもう一つの忘れられない体験となるかもしれません。目的地に着くまでの間、バイクの後ろから眺めるのは山やファームからなる緑の爽やかな景観です。この体験を通して間違えなく大自然の美しさのとりこにでしょう。ハバルハバルのドライバーには町に戻る時刻を伝えておけばちゃんと迎えに来てくれます。
   リゾートには、レストラン、スナックバーまたは食料品店などはありません。食べ物や飲み物の持ち込みは自由で、持ち込み料もかかりません。プールリゾートへは、入場料として一人60ペソを払います。また、好みのコテージを借りる事もできます。料金はコテージの大きさに合わせて300ペソから1,500ペソです。
   リゾートを訪れる際、混雑を避けたい方は、地元の人や外国人観光客で混雑する週末を避け、平日に行かれることをお勧めします。
   どうぞ皆さんも日頃の雑踏から離れ、ご家族、ご友人、または特別な方と一緒に楽しい時間を過ごしてください。

ナビ・デ・セブ第5号[Navi de Cebu Vol. 5]より

3
map

bottom-banners-bw 02 bottom-banners-bw 04 greyfooterbutton 03 facebook bottom-banners-bw 08
denwacho 2015 cebumapbanner Cebu City Tour navimanila23 dmsweblogo