リゾートアイランド・セブのこだわり生活情報誌
現在地: Home トラベル 旅のニュース & インフォ 客が置き忘れた25万ペソを全額返したセブの親切運転手さん

客が置き忘れた25万ペソを全額返したセブの親切運転手さん

Boybanting 58

    タクシーに置き忘れた財布の中から出てきたのは25万ペソの大金…。韓国人客を乗せてマクタン島のラプラプ市民病院からマンダウェ市内まで運転してきたボイバンティンさん(58)は客が降りた直後、座席に財布を置き忘れているのに気がついた。財布の中身を見て驚いたボイバンティンさんは直ちにタクシー会社「ケン・キャブ」のマネージャーに報告、会社は財布の中身から韓国人の乗客を探し出して全額を返却した。ボイバンティンさんは11人の子どもの父親でセブで20年以上、タクシーの運転をしている。取材に対し「人から盗んだような金で家族を養ってはいけないといつも父から言われていたのでそれに従ったまで」。長女のエミリーさんは「父は私の憧れみたいな人。なぜならいくら生活がきつくってもいつも正直に生きているから」と誇らしそうに言った。

 在セブ韓国領事館はボイバンティンさんに感謝状を贈り、持ち主は8000ペソの謝礼を支払った。ボイバンティンさんは「トイレの修繕と家族の外食費に当てたい」と話していた。写真は英字紙「セブ・サンスター」から転載。

Boybanting, 58, of Pardo, Cebu City recently gave back a wallet with P254,208 to a Korean passenger.

view facebook page →

「ナビ・セブ」ニュース [Navi Cebu News] April 22, 2015  

bottom-banners-bw 02 bottom-banners-bw 04 greyfooterbutton 03 facebook bottom-banners-bw 08
denwacho 2015 cebumapbanner Cebu City Tour navimanila23 dmsweblogo