リゾートアイランド・セブのこだわり生活情報誌
現在地: Home グルメ おすすめ記事 「我が家のようにくつろげる場所」

「我が家のようにくつろげる場所」

coffee prince9

coffee prince1

  そんな温かい場所がここフィリピン・セブ島に去年8月にオープンした。
   お店の名前は「coffee prince」。セブ市民にはちょっぴり名の知れたカフェだ。連日若い人たちを中心に賑わっている。場所はセブ州庁舎(capital)近くのセブドクターズユニバーシティの向かいにある。白と青を基調とした品のあるお家は夜になると明るく可愛いネオンでより一層お洒落なカフェに変身する。中に入るとスタッフ全員が気持ちよく挨拶をくれた。ここのお店の特徴は座席の大半が「お座敷」型になっている。昔懐かしい丸テーブルを囲んで和気あいあいとおしゃべりができるようになっている。各テーブルにはぬいぐるみが置いてあり小さい子どもは長居しても飽きることがない。朝から夜遅くまで開店しているのも魅力だ。このお店の自慢は大きな瓶に入ったフラッペだ。最高級のエスプレッソをベースとしたコーヒーを元に8種類のフラッペ、各種コーヒーが楽しめる。コーヒー以外にも抹茶ベースのものやレモネード、フルーツビールも味わうことが出来る。
   実はここのカフェ、ドリンク以外にもフードメニューも豊富に取り揃えている。パスタやクラブハウスサンドイッチなどのレギュラーメニューやフィリピン料理が中心のランチメニュー、お洒落なディナーまで味わうことが出来る。また、味とデザインにこだわった各種ケーキや大人気のチョコワッフルとデザートも見逃せない。
   そして、開店当初からメディアに注目されていたこのお店はフィリピン最大のテレビ局GMA7や大手新聞会社SUNSTARなどの特集に取り上げられていた。その成果が実ったのか今年もっとも輝いたお店としてフィリピン政府公認のビジネスアワード3冠を外国人オーナーの飲食店として初めて受賞した。
   オーナーのコビーさん曰く今年から店舗数を増やしていくのだとか。また、ボランティア活動などの慈善事業も計画をしているらしい。小さな我が家のようなカフェに今後も期待していきたい。

編集: 「ナビ・セブ」 Navi Cebu

coffee prince4 coffee prince5
coffee prince7 coffee prince8
coffee prince11 Main Picture coffee prince3
coffee prince2
coffee prince6
coffee prince10
bottom-banners-bw 02 bottom-banners-bw 04 greyfooterbutton 03 facebook bottom-banners-bw 08
denwacho 2015 cebumapbanner Cebu City Tour navimanila23 dmsweblogo