リゾートアイランド・セブのこだわり生活情報誌
現在地: Home グルメ 食のメモ 体に優しいナチュラルドリンク「TUBO」

体に優しいナチュラルドリンク「TUBO」

   無添加食品やオーガニックといった体に優しい食べ物が、日本と同様にセブでも流行の兆しを見せている。
   100%フレッシュジュースを提供している「TUBO」。ここのお店の特徴は新鮮なサトウキビとフルーツから作られるナチュラルドリンクが飲めること。サトウキビはセブ島産を使用、加工された砂糖は一切使用していない。作るのはオーダーを受けてから。専用の機器でサトウキビからジュースを絞りだし、見ている前でジュースを作る。
   オーナーのおすすめはグヤバノジュース。グヤバノというと見た目は緑色の表面に突起のある、フィリピンではよく見かけるフルーツ。体に良いとされ、高血圧を下げる効果やストレス軽減、さらに癌治療にも効果があるといわれている。サトウキビとの相性が良く、さっぱりした中にほんのり酸っぱさがある。その他マンゴー、オレンジ、パッションフルーツなど10種類以上のフルーツ・ジュースを選べる。
   セブ、及びマクタン島内のJ-centerモール、SMモール、マクタン空港内に店舗があり、11月にはアヤラモールへも出店した。どの店舗にも英語のほか日本語と韓国語のメニューがある。サイズは2通り、大きいサイズでもスッキリとした甘さなので残すことなく飲めてしまう。
   11月13日からアヤラモール、マリオットホテル反対側シティ・スポーツ・クラブとなりのリニアパーク(Linear Park)でフードイベント「Foodish」が開催されているが、TUBOはこの催しにも参加して「TUBOカクテルバー」を期間限定でオープンし、サトウキビから作られたオリジナルカクテルを提供している。このイベントでは様々なレストランが屋台を出し、食べ物や飲みものを提供している。バンドライブもあり、音楽も楽しめる。イベントは12月30日まで毎日、午後4時から深夜12時まで開催している。
   日本は冬へ向かっているが、セブは真夏ような日が続く。ひんやり冷たい、体に優しい一杯を試してはいかがだろうか。なお、イベント会場については51ページマップ参照。
(文:セブ支局 小河原花衣)

tubo juice

bottom-banners-bw 02 bottom-banners-bw 04 greyfooterbutton 03 facebook bottom-banners-bw 08
denwacho 2015 cebumapbanner Cebu City Tour navimanila23 dmsweblogo