リゾートアイランド・セブのこだわり生活情報誌
現在地: Home グルメ 食のメモ Oiran

image043

 ウェイトレスが突然コーラスを始めるフィリピンレストランはすでに有名だが、マクタン島にこのほど、突如バットマンが現れパフォーマンスを披露して客を楽しませる店が誕生した。その名は「花魁」(おいらん)。茨城県出身の山田仁さん(40) と鈴木勇治 さん(61)のふたりは観光目的で成田より搭乗しセブ国際空港に夕方到着、空港に出迎えた友人らと5人でそのまま花魁に向かった。
 食事を始めて驚き! 15分したころ、突然大音響と供に勇者スパイダーマンが現れたのだ。他の席で飲食をしていた子ども連れの家族達は大喜びで盛大に拍手。ところがこれで終わりではなかった。さらに20分くらい後に、今度はバットマンが登場。手品などを次々に展開し客はまたまた大爆笑。
 日本から到着したばかりのふたりは、このパフォーマンスの洗礼に大感激。鈴木さんは茨城県水戸市で居酒屋を営むが「このような形式の居酒屋は日本にはないので水戸市にある自身の店でも検討したい。また出された料理も大変美味で日本の居酒屋の味に引けを取らないし値段も安い」と満足した様子。1時間ほど食事してからマンダウエ市のホテルにチエックインする予定だったが、爆笑の大道芸につい時間を忘れ、気がつくと2時間以上も経っていた。家族全員で飲食をしながら楽しい時間を過ごせる店を、というコンセプトが垣間見えたと話す。15人いる従業員は調理人を除きみんな、「何でもいいから一芸に秀でていること」が採用の条件という。

bottom-banners-bw 02 bottom-banners-bw 04 greyfooterbutton 03 facebook bottom-banners-bw 08
denwacho 2015 cebumapbanner Cebu City Tour navimanila23 dmsweblogo