リゾートアイランド・セブのこだわり生活情報誌
現在地: Home コラム セブの自然災害 セブの各地で水不足が深刻化

セブの各地で水不足が深刻化

Osmena Peak

マクタンで先週木曜日、今年最高気温の35.3度を記録した。乾季の気温は通常は26度から33度。フィリピン気象庁(Pagasa)はエルニーニョ現象が原因としている。これまでのセブの最高気温は2010年の37度。今週はさらに気温が上がる可能性もあるとみている。
セブ州西側のアルガオやモアルボアル町、北部のトゥブラン町などの5町に水不足の非常事態宣言が出され、農作物への深刻な影響が懸念されている。

「ナビ・セブ」ニュース [Navi Cebu News] May 24, 2015

bottom-banners-bw 02 bottom-banners-bw 04 greyfooterbutton 03 facebook bottom-banners-bw 08
denwacho 2015 cebumapbanner Cebu City Tour navimanila23 dmsweblogo